« スリランカ紀行3 | トップページ | スリランカ紀行5 »

スリランカ紀行4

Dsc01627

 スリランカ2日目は沢山の採掘現場や原石を見させて頂き

Dsc01628

 日も落ちて来たので、

Dsc01630

 次の目的地の途中にある山間部のこちらのホテル(コテージsign02)に宿泊し、3日目の「ジャングル横断ツアー」へ突入sign03

Dsc01635

 スリランカでも3本の指に入るという滝や

Dsc01638

 すぐそばにやって来るサルの群れや

Dsc01639

 目の前を走って行く孔雀や・・・・・・・その他にも道路を横断する水牛やヤギの群れは勿論(あまりに野生動物に出くわすので、慣れてしまって写真も撮ってませんcoldsweats01)果ては巨大なイグアナにまで出会いながら、次の鉱山へ到着bustauruscapricornuschick

Dsc01640

 こちらの鉱山は、どこまで続くのか全く見当もつかないほど広大な平原に宝石を採掘出来るポイントが点在し、ほんの数メートル掘っただけでも原石が採れますringshine

 というのも、この辺りは太古川が流れていたそうで、火山の噴火等で地表へ出て来た原石が、川の流れに乗って流れて来たwaveいわゆる「漂砂鉱床」のようですhappy01flair

 そして、再び最終目的地のゴール(地名ですcoldsweats01)へ向かって大移動を開始busdash

 到着した頃には夜になっていたので、みんなでディナーを済ませた後、ホテルの目の前に広がるビーチで遊んでいると・・・・・・

Dsc01645

 私の上に、まるで満月のように写るオーブ(精霊だそうですsweat02)が・・・・良く見ると、1個や2個じゃありませんcoldsweats02

 流石はインド洋wavesign03と言ったところでしょうかcoldsweats01sign02

 さてさて、こうして原石からジェムストーンへ生まれ変わる瞬間の見学が明日から始まりますwinkshine

|

« スリランカ紀行3 | トップページ | スリランカ紀行5 »

01 仕事」カテゴリの記事

コメント

>はらっぱらっぱさんへ
 そうですね、今回はいろんな意味で護られてましたし、素敵な出会いが沢山ありましたhappy01flair
 ちなみに、スリランカにいる間、昼食はずっとカレーだったんですが、ヤギや魚、ゴーヤなど、種類がかなり豊富で全く飽きませんでしたし、美味しかったですよdeliciousrestaurant

投稿: タカ | 2010年3月 6日 (土) 11時23分

沢山のオーブが、この旅を
護っていてくれたんですね。
沢山の採掘現場、凄い面白そう♪
個人的には、カレーも美味しそうで、
とっても気になりました(笑

投稿: はらっぱらっぱ | 2010年3月 5日 (金) 04時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スリランカ紀行3 | トップページ | スリランカ紀行5 »