« 全国デビュー!? | トップページ | 雷 »

タンザニア産ルビー

Dsc00532

ルビーの産地として有名なのは、ミャンマー・スリランカ・タイなどの東南アジア諸国だったのですが、最近注目を集めているのはアフリカのタンザニア産ルビーです。

今までもアフリカでルビーは採掘されていたのですが、あまり美しいルビーではありませんでした。

ところが、今回話題のタンザニアWinza鉱山産のルビーは、写真のようにとても美しいのですlovelyshine

しかも、注目を集めている最大の理由はその美しさだけではなく、それが無処理で美しいということなんですwobblysweat01

以前にも少しお話したことがありますが、世界中で販売されているルビーの95%程が加熱処理によってその美しさを改善されており、全くの無処理で美しいルビーというのはほとんど目にする事が出来ませんweep

ところが、今回のタンザニアWinza産ルビーは無処理で美しいんです。更に言うと、10ctを超えるようなラージストーンまで産出しているのですhappy02up

これはもう、奇跡に近いですねshineshineshine

そして、そのWinza産ルビーの特徴的な内包物がこの

Dsc00533

湾曲した針状インクルージョンなんですhappy01

他の産地のものは真っ直ぐなので、産地を特定する時に非常に参考となる内包物ですねeyeshine

来月には国際的なジュエリーの仕入れ会である「香港ジュエリショー」へ行く予定なので、その時にはこのWinza産ルビーに出会えるんじゃないかなsign02と期待していますheart02

もし出会えたら、その時はまたご報告しますねwinkheart04

|

« 全国デビュー!? | トップページ | 雷 »

10 誕生石」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全国デビュー!? | トップページ | 雷 »