« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

天珠第二弾!


実はもう一つ買ってました!

昨日お話した九眼やラマ僧の天珠の他に、もう一つだけ自分用に購入していたのがこの「七眼」の天珠。
これは、なぜか天珠を売っていた人の良いおじさん(勿論タイ人です)が私にだけ熱心に薦めてくれたので、最初は昨日ご紹介したブレスレットに九眼との対として入れるつもりだったのですが、同席していた満月斎先生が「それはパワーが強すぎるよんー」とおっしゃたので、ラマ僧の天珠と入れ替え、この七眼は革紐を通してネックレスにすることにしました。

この「七眼」、売っていたおじさんによると上の写真の「五眼」と、下の写真の「二眼」

が一つの天珠の中に一緒に入っているので(写真は表裏で1枚づつ撮ってます)両方のご利益があるとの事。

「二眼」は昨日お話した通り、夫婦円満や良縁に恵まれるというもの。

そして「五眼」は東西南北に中心を加えた五方位全てを網羅し、そのそれぞれの方位の門を五人?の如来様が守っている様を表しているそうで、願望成就・財運・長寿に恵まれる天珠とのことです。

おじさんが熱心に薦めてくれたのも何かのご縁なので、この七眼も大切に身に着けたいと思いますにこにこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

届きました!


天珠ブレスが届きました!!

これは、今回タイで自分用に購入した天珠(チベットのお守りで、メノウにいろいろな模様を焼き付けてあるもの)を一旦満月斎先生にお預けして、ブレスに組んで頂いたものですにこにこ

一番大きいのは「変わり九眼」と言って九つの目がある九眼の変形もの。二番目に大きいものには卍型があるのですが、これは元々天珠発祥の地であるチベットのラマ僧を表すもの。右側の、同じくラマ僧の天珠には「二眼」も一緒に入っており、これは夫婦円満や良縁に恵まれるためのもの。最後に左側のものは、災厄から身を守る「虎牙」と、財運をもたらす「三眼」が一緒になったもの。これら全て、1500~1600年前のアンティークの本物です。

更に、集中力を高める水晶の算盤型・金運の針水晶・私のラッキーカラーである黒のスモーキークォーツを足して頂きました。

私は決して信心深い方ではないのですが、今回満月斎先生と一緒にタイで天珠を探してみて、あまりにも本物が少ないので、やっと出会った時についつい買ってしまいました。

これがその時の写真です。

宝石もお守りも、希少性が高いとついつい欲しくなってしまいますねキャ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

隕石!


隕石発見!!

この凹凸のある黒い物体、実は隕石なんですおぉー!!
隕石にまつわる宝石としてはモルダバイトが有名ですが、これは全くの別物。
モルダバイトが隕石の衝突による熱と衝撃で地球上の物質が天然ガラスになったというのに対し、これは地球上で生成したとは考えられない謎の部分が多く、隕石そのものであると言われています。

そして、この物質を研磨すると

このように美しい宝石「テクタイト」になります。

エメラルドなどと一緒でモース硬度が7あるため、研磨された表面は非常に美しく輝きます。
また、一見するとオニキスのように真っ黒に見えますが、光に透かして見ると

このようにブラウンに透けて見えるので、スモーキークォーツにも似て見えます。

それにしても、大宇宙を旅して地球へやって来たこの「テクタイト」、ミステリアスで美しく、宇宙のパワーを感じるとても不思議な宝石ですキラキラ

店頭には出していませんので、ご興味のある方は声を掛けて下さいね。
隕石て、見るだけでも楽しいですよにこにこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

売れ筋!


只今の売れ筋No1ブライダルです!!

しばらくタイの話が続いたのですが、私がそうやって自由に飛び回っている間にも、当店のスタッフはしっかりお店を守ってくれてましたにこにこ

タイから帰って来て驚いたのが、このピンクメレの付いたブライダルリング。
私がタイへ行った日に店頭に出し、その日の内に2本売れてしまいましたおぉー!!
確かに、ピンクメレのブライダルリングは当店No1の売れ筋ではあるのですが、出した日に2本というのは珍しいです・・・・もしかして、私が居ない方が売れてたりして・・・・・うぅ…

何はともあれ、私がタイへ行っている間に遊びに来てくれたお客様とスタッフには感謝感謝です。
そして、このブライダルリングをご購入頂いたお客様、本当に有難うございます。
末永くお幸せにHeart1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クイズ!?


これな~んだ!?

・・・・と、言う事で本日はクイズですいー
この写真のサイコロ、実際は5mm角程の非常に小さい物なのですが、タダ者ではありません。
さて、この材質は一体何でしょう!?

ヒント
1.これは先日来話に出て来ているタイのシャバリ氏が見せてくれた物です。
2.勿論、宝石です。
3.非常に硬いです。

さあ、勘の鋭い方はもうおわかりでしょうねエヘッ

このサイコロ、私たちが仕入れの合間少しゆっくりしている時に、シャバリ氏が突然目の前で転がせて見せて「おもしろいサイコロだろ。」とニコニコしながら出した物で、最初は私たちも一体何なのか分からず首を傾げていたのです。

ここでクイズの答えです。

首を傾げている私たちに、シャバリ氏が悪戯っぽく笑いながら言った答えは、何と「ブラックダイアモンド!!」
そうです、地球上で最も硬い物質であるダイアモンドをレーザーで真四角に切り(ご丁寧に隅切りまでして・・・)、更に1~6までの目を入れてしまったのです!!何と贅沢なサイコロでしょうおぉー!!
勿論、これも非売品。シャバリ氏の趣味のコレクションの一つです。

こうやって、仕入れの合間も自分のコレクションを見せて楽しませてくれるシャバリ氏は、タイジュエリー業界の重鎮とは思えない、とっても茶目っ気のある方でしたにこにこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エメラルド仏陀


これがタイの国宝「エメラルド仏陀」

私がタイに行くと必ずお参りするお寺が、ワット・プラケオ通称「エメラルド寺院」。
ご存知の方も多いと思いますが、ここはタイでも最大の寺院で、敷地の中には寺院のみならず宮殿や博物館などもあり、見所満載ですにこにこ

中でも、ここが「エメラルド寺院」と呼ばれる所以である「エメラルド仏陀」がこの写真です。
本当はもっと大きく撮影出来ると良いのですが、タイの寺院の多くが「館内撮影禁止」。そのため、入り口の外から最大の倍率でようやく撮影することが出来ました。

このエメラルド仏陀、名こそ「エメラルド」ですが実際はヒスイを削って作ったもの。
おそらく、鑑別技術の進んでいない頃はグリーンなら「エメラルド」、赤なら「ルビー」、青なら「サファイア」だったのでしょうね。

何にせよ、私が必ずここを訪れるのは、このエメラルド仏陀は勿論ですが、他にも多くの文化遺産があり、何度来ても来るたびに新しい発見があるのと、この寺院に対するタイの方々の敬意の表し方を見ているとすごく心が洗われるからです。タイの方々は本当に敬虔な仏教徒であり、親や目上の方を敬い、礼儀正しく、古き良き日本のような感じがして、すごく好きです。

皆さんも是非、タイへ行かれたらエメラルド寺院へ寄ってみて下さいね。

この写真は「おまけ」です。

なぜかエメラルド寺院の中にカンボジアのアンコールワットが出現!!
これは、「我々タイ人はここまで支配したことがある!!」という歴史を残すために作ったミニチュアだそうです・・・・一箇所で二度おいしい!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイSVアクセ


タイで見つけて来ました!!

先日のタイ仕入ツアーで見つけて来たSVアクセですにこにこ
日本ではまだ見たことがなかったのですが、天然石のマラカイト・トルコ石・オパールなどを綺麗なモザイク模様で木目込みしてあり、カラフルだけどシンプルなペンダントです。可愛いでしょう!

これはメンズでもいけそうなペンダントで、革紐などに通してラフに着けて頂けるとGoodです!更に、お揃いのピアスもオススメです。

この他にも、いろいろなSVアクセや、まだ内緒のルースも入れて来ましたので、公開出来るようになったらご紹介しますねフロッグ

では、次回をお楽しみに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ある所には・・・。


これがパパラチアサファイアおぉー!!

ある所にはあるんだなぁ~!と感心した今回のタイ仕入ツアーですが、その中の一つがこの写真。
実はここに写っているのは、両端の4石を除いて全てパパラチアサファイア!しかも全て非加熱の1ctupスターという、一生かかってもまずお目にかかれない代物!!

勿論、これを見せて下さったのは、私が大変お世話になっている大鉱山主でありタイ宝石業界の重鎮であるシャバリ氏です。

しかも、シャバリ氏によるとこのパパラチアサファイアは全て色見本のためのサンプルで、非売品なんです・・・・売れば豪邸が建つはずなんですが・・・・そこがシャバリ氏の凄いところですね。

本来なら、私のような小さな宝石店の店主が取引を出来るような方ではないのですが、奇跡的にご縁を結ぶことが出来て本当に感謝しています。

これからも、タイツアーのご報告をして行きますので、どうぞお楽しみににこにこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

只今です!

無事日本に帰国しましたo(^∇^o)(o^∇^)o今回も、沢山の素敵な出会いがあり、本当に良い旅が出来ました。同行頂いた満月斎先生、松本君、有難うございました。佐伯の皆様お待たせいたしました。また素敵なジュエリーをご紹介したいと思いますので、お楽しみに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行って来ます

今から、満月斎先生と仲良しの松本君とタイへ行って来ますo(^∇^o)(o^∇^)o沢山綺麗な宝石探して来ますから、待ってて下さいね\(~o~)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はお祭り!


本日お祭り開催中!!

今日は当社本店の目の前で「豊後舟盛り祭り」と言うお祭りを開催しています。
「豊後」とは現在の大分県の事で、その豊後の中でも海産物に恵まれた佐伯市の地の利を活かして3年前から始まったお祭りですにこにこ

どこのお祭りでも見られる露天だけではなく、地元のお店が特産品や名物料理などを出し、大変活気溢れるお祭りとなっています。

お陰で、普段は猫の子一匹通っていないこの商店街も御覧の通り!!

佐伯にも、こんなに人がいたんですね・・・・。

ところで、このお祭り「舟盛り」と名がつくだけあって、メインイベントは実際の小舟の上に地元で獲れたての魚やその他の食材を豪華に盛り付け、祭りの最後にそれを鍋にして来て頂いた方々に振舞うというものなのですが、それは祭りの最終日である明日のお話・・・残念ながら、今日はまだ盛り付けさえ行われていません。

そして、私は今夜の夜行で博多⇒タイへ旅立つため、その肝心の「舟盛り」が見れないんですうぇーん

来年こそは、「舟盛り」と「振舞い鍋」の画像をアップします!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初ボジョレー!


昨日解禁になったボジョレーです!!

・・・・と、偉そうに言ってますが、以前にもお話した通り私はワイン音痴なので、当然このボジョレーは頂き物ですうぅ…

しかも、生まれて初めてのボジョレーのため、昨日いろんな方のブログにいろんな種類のボジョレーのラベルが掲載されているのをみて「あれ?一種類じゃないんだ・・・・。」と初めて気付きましたおぉー!!ワイン通の方、本当にごめんなさい。

更に更に、貧乏性の私はこのボジョレーを飲むのが勿体無くて、結局昨日はいつもの焼酎を飲んでしまいました。
ワイン通の方のお話では今年のボジョレーも美味しいという事なので、今日こそは勇気を出して飲んでみます!!

最後に、写真横向きですいません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐタイへ!


1.57ctの美しいルビーですにこにこ

これは、私が以前タイへ行って、鉱山主でありタイ鑑別協会のボス?であるシャバリ氏から仕入をした一目惚れのルビーです。

シャバリ氏によると、現地の方々が「ゴールデンレッド」と呼んでいる色のミャンマー産ルビーで、日本人好みの赤さです。

このシャバリ氏、日タイ共同で企画したルビープロモーションのタイ側代表のお一人で、非常に有名な方・・・という事を後で知りましたんー
本当は、大手の百貨店やメーカーのバイヤーさんとしか取引をしていないのですが、友人の紹介で訪問させて頂いたら、ウチのように小さなお店でも快く取引して下さいましたキャ
しかも、食事に連れて行って下さったり、宝石の事をいろいろ教えて下さったり、本当に可愛がって頂きました。

そんなシャバリ氏に、久し振りにお会いしにタイへ行くことになりました!!

今月の18~22日、仕入だけではなく鉱山見学も兼ねて行ってきます!・・・ただし、17日に店を閉めた後深夜2時の夜行で福岡の空港へ向かい、21日の深夜1時のバンコク発の飛行機で帰って来て会社に戻るという超ハードスケジュールなのですが・・・。

でも、シャバリ氏や綺麗な宝石に会えるのが楽しみで、今からワクワクしています。まるで遠足前の小学生ですね・・・。

帰って来たら、タイで仕入れて来た宝石たちもご紹介しますので、お楽しみにキラキラ01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お気に入り第二弾


お気に入りユニセックスジュエリー第二弾!

これは以前、ジュエリーが大好きなお得意様が、お父様の還暦お祝いにプレゼントされたリングです。(還暦のお祝いとしては、高価でオシャレだな!と思ったので、良く覚えています)                                                                   
センターには大粒のブラックスターサファイア、その周りを大き目のメレダイアモンドで取り巻き、幅広のプラチナのアームには葉脈のような艶消しの模様が全体に施され、更にそのアームには所々スカシが施されているという、一見するとシンプルにみえますが、非常に手の込んだ作品となっています。

私の撮影技術では、スターが上手く撮影出来なかったのですが、実際にはしっかりとしたスターが綺麗に石の中心に見える、とても上質なブラックスターサファイアです。

このリング、かなり幅が広いため中指や人差し指につけると凄く映え、特に薬指に幅広のリングをされている方であれば、人差し指にコーディネートしてつけて頂けると、カッコイイこと間違いなしです!!

男性だけではなく、存在感のあるリングがお好きな女性にも是非お勧めですにこにこ

これからも、こういったユニセックスのジュエリーを揃えて行きたいと思いますので、お楽しみに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お気に入り


最近お気に入りのユニセックスリングです!

最近、若い子だけではなく大人の男性もジュエリーを身につけてオシャレをされるようになりましたが(ちょっと古いですけど、ちょい悪オヤジのお陰ですかね?)シルバーやステンが多く、意外と本物のジュエリーでメンズというのが少なく(あっても昔ながらの印台のアレンジ程度・・・)残念がるお客様ばかりでした。

ところが、ここへ来てメンズという訳ではないのですが、メンズでもいけるデザイン・サイズのジュエリーを多く見かけるようになりました。
中でも、私のお気に入りはこのブラックダイアリングですキラキラ01
センターには細かくカッティングを施された大粒のブラックダイアモンド、それを取り巻くようにセッティングされたメレダイアモンドと、イエローゴールドのライン、そして立体感を出すために波型の凹凸をつけたつや消しのアームと、大人の男性を思わせるかっこいいリングです。

「善は急げ!」という事で、早速来店された仲良しのお客様にお薦めしたところ、大変気に入って頂き「X'masまであるかな、あるかな?」と、後ろ髪を引かれながら・・・と言うより、彼女さんに腕を引かれながらショック去って行きました・・・。

X'masは、今年も「自分へのご褒美」でこっそり来店されるお客様が多そうですいー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お買い上げ!


今回嫁いで行った婚約リングですにっこり

これは、常連のお客様がついにご結婚することになり、選んで頂いた婚約リングです。
4本爪に留められた美しいダイアモンド、そのダイアモンドの手前で”キュッ”とくびれたアームの、とてもシンプルなデザインですが、「せっかく彼からいただくものだから、ずっと使える飽きのこないデザインにしたい」という奥様のご要望にピッタリのリングです。

こうやって、独身の頃から良く知ったお客様が「結婚が決まったから、指輪買いに来た!」と言ってご来店頂けると、本当にこの仕事をしていて良かったにこにこと思います。

これからも、こういうカップルさんにご来店頂けるのを楽しみにしています。

まずは、このお二人がお幸せになりますよう、心よりお祈り申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

只今開催中!


お待たせいたしました!!本日より2日間「パスタイムフェア」を開催いたします。

以前にもご紹介いたしましたが、このパスタイムはエナメルを中心としたアンティーク調のジュエリーです。
一番人気は上記写真のシリーズ。センターにオレンジムーンストーンを、葉の部分にはグリーンのエナメルを施したとても可愛らしいシリーズで、価格も10~20万円とアンティーク調のジュエリーとしては大変お手頃です。
写真はK18イエローゴールドですが、同じデザインでホワイトゴールドも製作しています。

次は、同じパスタイムでもパールを使った上品なシリーズで、ブルーのエナメルがホワイトゴールドに良く映えています。
これは以前から人気の高い定番シリーズなっています。

本当はもっともっとご紹介したい商品がたくさんあるのですが、それは見てのお楽しみという事で、皆様のご来店を心よりお待ちいたしておりますフラワー2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご来店!!


昨日ご紹介した、波の模様を入れた手作りマリッジリングのお客様が早速お越し下さいましたにこにこ
とっても素敵なカップルさんでしょ!!

リングの出来上がりにも大変ご満足頂き、私もすごく嬉しかったです!
皆さん恥ずかしがって、今までなかなか手作りマリッジリングのお客様にご登場頂けず残念だったのですが、この坪根さんご夫婦には快く写真を撮らせて頂いて、本当に助かりました。

このブログでご紹介できた記念すべき第一号のご夫婦ですね!
リングを無事ご納品出来て嬉しい反面、このお二人にお会いする機会が減ってしまうのは少し残念ですなみだ

これからも、末永くお幸せに。お二人がつけているのは、まぎれもなく世界でたった一つしかないリングなんですからHeart1
このリングを作った時のお気持ちを、いつまでも忘れないで下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

届きました!!


出来たてホヤホヤの手作りマリッジリングです!!

地元佐伯のカップルさんに作って頂いたマリッジリングが、今日やっと仕上がって来ました。

ここ佐伯は海に恵まれていることもあって、このカップルさんはお二人共サーフィンが大好き!
そこで、センターにセッティングしたそれぞれのお誕生石であるブルートパーズとルビーに向かって波が打ち寄せて来るイメージで、リング全体に波模様を施しました。

また、お二人共アンティーク調のミルグレインが大変気に入り(本当に気の合うラブラブなお二人です!)逆甲丸で中心に向かってくぼみをつけたプラチナのリングの縁に、今流行りのピンクゴールドでミルグレインを施し、とってもオシャレなコンビリングに仕上げました。


更に、波の始まりとなるリングの裏側には、お相手の名前を筆記体で入れるというこだわりよう。
まさに、ご夫婦としての門出を記念するに相応しいデザインとなりました。
何となく、お相手から出る愛情の波を、ご自分を表した誕生石に一身に受け止めるようなイメージのデザインですよねにこにこ

毎回思うのですが、本当に皆さんこだわりにこだわって、お二人の愛情や思い出をたくさん詰め込んだリングをデザインされるので、こちらがすごく勉強になります。
私たちプロでは思いつかないような素敵なデザインを教えて頂いて、驚きの連続ですね!!

これからも、こういう愛情のこもったリングを作りに来てくださるお客様がもっともっと増えると嬉しいです。

まずは、今回のお二人との出会いに感謝ですキラキラ01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

別府湾


昨日、博多からの帰り道に撮影した別府湾の景色です。

海があって山があって、本当に大分はのどかな県です。
最近いろいろと心を痛めるニュースが報道されていますが、こんなのどかな環境で子供を育てられることは、本当に幸せだなひよこ(イエロー)と感じます。

そんな最愛の子供たちに、なかば無理矢理リップをして、今日はこれから大分市内へ仕入に行って来ます!!
また、X'mas用の素敵な商品を沢山仕入れて来ますので、このブログで随時ご報告していきます。

皆様のお気に入りの商品が見つかると嬉しいですにこにこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰り道

昨日は博多で仕入れ会があったので、X′masに向けて新作を仕入れて来ました(^O^)たくさんオススメ商品があるので、またこのブログで紹介していきます。乞うご期待!!・・・と、言う事で、画像に困ってしまい、ついつい今乗っている電車のメニューを撮ってしまいました。地元の方なら良くご存知のこのソニック号、車内がとても綺麗で、お弁当もこの電車限定の物などがあり、車窓を流れる風景を眺めながらのランチは最高です!ただ残念な事に、この電車は我が町佐伯には繋がっておらず、温泉で有名な別府で旧式のにちりん号に乗り換えとなります( ̄〜 ̄;)まあ、これも旅の情緒と思えば、また良しですね(^O^)皆さんも九州へお越しの際には、是非電車の旅を楽しんで下さいね!そして、もし佐伯へお越しになるようならご一報下さい!美味しいグルメスポットお教えしますね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

X'masの思い出

X'masが近付くと、毎年思い出すカップルがいます。

それは、まだ手作りマリッジリングを始めたばかりの頃、わざわざ大分市から片道2時間近くもかけて何度も通ってくれたカップルで、お互いの思い入れをすごく大切にするお二人でした。

特に、ご主人の「奥様へ自分の愛情を伝えたい」という思いが非常に強く、本番のマリッジリングを作る前にX'masプレゼントとしてシルバーでペアリングを作る時、普通であれば最後の仕上げはプロの職人に任せて表面の小傷などは消してしまうのですが、「その小傷の一つ一つも、僕が彼女のために一生懸命手作りした証ですから、そのまま残しておいて下さい。」と言われ、ご主人が手作りされた全くそのままの形でペアリングを作らせて頂きました。

勿論、出来上がりはプロがしたようにはいきませんでしたが、私はその方が逆にご主人からの深い愛情を奥様に伝える事が出来るんだなにこにこと、リングを見て微笑み合うお二人を見て感じました。

残念ながら、そのペアリングの写真を撮っていなかったのでうぇーんその後お二人が作られた本番用のマリッジリングを載せました。

写真こそ残っていませんが、ご主人が奥様への愛情を込めて一生懸命作った小傷のあるペアリングが今でも忘れられません。

やはり、お二人の愛情を詰め込んだマリッジリングを生涯身につけて頂ける、この「手作りマリッジリング」は、私の最高のオススメリングです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

X'mas限定


先日入荷したばかりのX'mas限定モデル!!

ここ数年はジュエリーでもゴールドが流行なので、今年は腕時計もゴールドモデルがたくさん出てきました。
中でも、このX'mas限定モデルはチェック柄のピンク文字盤にスワロフスキーをあしらった大変キュートなデザインで、価格も14700円と、とってもリーズナブルな商品
・・・だったのですが・・・今日売れてしまいましたビックリま、まずい、まだX'masまで2ヶ月近くもあるのに、本番どうしよーーーーー真っ青
とは、お客様に言えず、更にお客様が大変気に入って下さって、以前ご購入頂いたニシジマオリジナルピンキーリング(ピンクゴールド&ダイア)とコーディネートして満面の笑みを浮かべられると

ま、いっか!お客様が喜んでくれてるんだからにこにこと、開き直りました。
・・・ホントにX'mas大丈夫かな・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お帰りなさい


お帰りなさ~いにこにこ

今日は、福岡に引っ越してしまったお客様が久々に遊びに来てくれました!!
いつもニコニコのお客様に、みんなで「お帰りなさ~い」・・・ハイ、チーズ「パシャ」という事で、いきなりウチのスタッフと撮ったツーショットです。(注:右がお客様・左がウチのスタッフです)

ウチにはよく、お茶しに来たり、恋の話をしに来たり、ストレス発散に笑いに来たりと、いろんな理由でお客様が遊びに来られます。すごく嬉しい事ですHeart1

ちなみに、先程は「そろそろ顔を忘れられるといけないから」と言って20代の男の子が遊びに来ました。

「こんなのんびりした宝石店もありかな!?」と思いながら、日々仕事に追われる毎日です汗
皆さんも、のんびりしたくなったら遊びに来て下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月のイベント


今月11日()12日(月)に開催予定の「パスタイムフェア」商品です。

このパスタイムは、エナメルジュエリーを中心としたアンティーク調のジュエリーで、大分県では当店のみの取り扱いとなります。
価格も10~20万円台が中心で、このクラスのジュエリーとしては非常にお手頃ですし、期間中は全商品が揃いますので、是非皆様お越し下さいフロッグ

スタッフ一同お待ちいたしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

快晴

本日はピッカピカの快晴です晴れ
今日は私の子供の親子遠足(勿論、私は仕事でお留守番号泣)なので心配していたのですが、御覧の通りの快晴で子供も大喜びのようです(奥さんからのメールによると・・・)。
そう言えば、私も父に遊びに連れて行ってもらった記憶があまり無く「自営業は仕方が無いよな」と、自分に言い聞かせてはいるものの、5歳と7歳のパパとしては、淋しい限りです。
だから、たまたま出張から早く帰れて時間が出来た時などは、仕事を半ばほっぽり出して?子供と遊ぶようにしています。
今になって、自分の両親がどれだけ苦労して私との時間を作ってくれていたかがわかります。
「親の心子知らず」とは、まさにこの事ですね(反省)。
ところで、これは親子間だけではなく、上司と部下、教師と生徒などにも同じ事が言えるのでしょうね。
実際、その人と同じ立場になってみなくてはわからない事がすごくたくさんあるんだろうな、と思いますし、その事をお互いが認識して思いやりを持って接すれば、意外とコミュニケーションというのは上手くいくんではないのかな?などと考えてしまいます。
何はともあれ、なりたてホヤホヤの三代目社長として、まだまだいろんな事を勉強・吸収していきたいと思いますので、このブログをお読みの方は、是非是非ご指導ご鞭撻の程宜しくお願いいたしますニッコリ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すいません!

先程の「ブリッジリング」の画像です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブリッジリング

今回も、非常に思い出深い手作りマリッジリングです。
このお二人は大分市(私の店がある佐伯市までは車で1時間半程の所です)にお住まいのカップルなのですが、婚約指輪も兼ねたマリッジリング(いわゆるブリッジリング)をオーダーメイドで作りたいということで、わざわざ足を運んで頂きました。
婚約指輪を兼ねるという事で、大粒の無処理天然ファンシーピンクダイアモンドを奥様のリングに入れ、ご主人のリングには「希望」を意味する星スターのモチーフを入れました。
更に、お二人のリングに共通で「幸福」を意味する四葉のクローバークローバーと、「永遠に続く愛」を意味する蔦植木鉢のモチーフを入れ、それらのモチーフが引き立つように、リング表面に艶消しの加工を施しました。
このリングはお二人にも大変喜んで頂き、また、私にとっても非常に思い入れのある作品となりました。
これからも、お二人の幸せを「ギュッ」と詰め込んだリング作りのお手伝いが出来るよう、頑張りますいー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »